スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Coffee House Conjuring by Gregory Wilson

greg.jpg

DVDのレビューです。



Gregory WilsonのCoffee House Conjuringです。
即席マジックとピックポケット、さらに超絶テクニックのカードマジックを得意とするグレゴリー・ウィルソン氏が、このDVDでは完全にスタバにあるものだけを使ってマジックを見せてくれます。
ここまでできるのか!
つい声に出そうになるほどの内容です。
わずかな準備が必要なものが多いですが、マジシャンさえも騙せるはずです。
カードは一切出てきません。
当たりです。


・Coffee Break
紙袋の中に木のマドラーを入れて折ります。紙袋を開けると復活しています。

・Stain Alive
コーヒーで紙ナプキンにシミを作ります。そのシミの形が予言と一致します。

・A Tall Order
カップの帯で錯覚定規。本当に縮んだのか帯がカップに戻せません。

・Venti Diagram
紙ナプキンに作ったシミでリンキングリング。

・Quarter Cup
カップの中にクォーターが貫通。

・Triple Shot
3つの砂糖のパックから一つ選んでもらう。予言されている。

・Sugar Substitute
カップの帯を利用して砂糖のパックの色が変わる。

・Flick Stick
カップの帯をマドラーが貫通。

・About Face
紙ナプキンでカップを隠すと帯が裏返る。さらに帯が消えてカップの中から出てくる。

・Sleeveless in Seattle
帯の中に別の帯を通すと、ひっくり返って出てくる。

・Sweet Nothing
砂糖パックの中身が消えて、空けたストローから出てくる。

・My Cup Runneth Over
静電気で紙片を動かすと、違うものまで動き始める。


僕のお気に入りはStain AliveとSweet Nothingでしょうか。
演じてみたくてうずうずします。


総合評価 5点

点数表
5点 レパートリー確定
4点 レパートリー候補
3点 普通
2点 微妙
1点 使えない

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Magician Gappo

Author:Magician Gappo
ギャグネタからスライハンドまで何でも大好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。