スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chardshark by Daniel Chard

shark.jpg

DVDのレビューです。

BICYCLE(バイスクル) ECO EDITION(エコエディション) トランプ

Daniel Chard氏のChardsharkです。
10種類のカードマジックが解説されます。
マニアックというか、入り組んだ現象が多いです。
一見難しそうですが、不可能なムーブは無いと思います。




見どころ1
・Kickback Bonanza

<現象>
4枚のジョーカーがクイーンに変わります。4枚のクイーンが選ばれたカードを二度挟んで見つけ出します。 最後は4枚のクイーンと選ばれた1枚だけのカードが一瞬で入れ替わります。
<感想>
最初のジョーカーをクイーンにするところですが、回転させながら見せていく、ちょっと変わったフラストレーションカウントを使っています。初めて見ましたがかなり気に入りました。変化の瞬間も鮮やかで素晴らしい。後のルーティーンもよくできていて、ちょっと人とは違ったサンドイッチルーティーンを演じたい人は大いに参考になるはずです。


見どころ2
・Cloaked Inversion

<現象>
選ばれたカードだけがデックの中で反対向きになります。それが繰り返されます。最後は選ばれたカード以外が一瞬でひっくり返ります。
<感想>
いいプロットなのに、あまり演じられているのを見たことが無い気がします。オチは決まっているのですが、途中が盛り上がらないからでしょうか。Chard氏のやり方は悪くないと思います。


見どころ3
・Cascade control

<現象>
デックの中に入れた選ばれたカードが、、カスケードすると、いつの間にかトップにコントロールされています。
<感想>
こちらはおまけで解説されているテクニックです。Dani DaOrtiz氏とChristian Engblom氏によるDVD、iQue Raro!で僕は覚えました。めちゃくちゃかっこいいコントロールなので、まだ知らない人は是非。


*** 総合評価 4点 ***
テクニックをアピールしたい人にうってつけの内容でしょう。

点数表
5点 レパートリー確定
4点 レパートリー候補
3点 普通
2点 微妙
1点 金返せ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Magician Gappo

Author:Magician Gappo
ギャグネタからスライハンドまで何でも大好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。