スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thread Bullets & Web Spinner

thread.jpg

比較してみました。



最近Steve Fearson氏によってインビジブルスレッド関連が充実してきました。
早速二つのDVDとギミックをそれぞれ比較してみました。





スレッドは扱いが難しい、めんどくさい。
そういってあきらめてしまった人は多いでしょう。
しかし今回のポイントは「楽さ」です。
素晴らしいギミックがでました。

左がAmazing JoeJoe氏のWeb Spinner、
右がSteve Fearson氏のThread Bulletsです。

jari.jpg

Web Spinnerはスレッドが束のままケースに入っています。
束の中から一本だけ今までよりも簡単により分けることができます。
セットすればポケットに入れておくだけでいつでも使えます。
ケースに入っているので持ち運びが便利ですね。
DVDでは実際のレパートリーを中心に教えてくれているように感じました。

Thread Bulletsは一本の長いスレッドが巻かれています。
ストッパーがついていて必要な分だけ引き出して使うことができます。
小さく軽いので、どこにどうやってセットするか悩ましいです。
スレッドがむき出しなのでポケットにそのまま入れておくのは無理でしょう。
DVDではちょっと変わったアイデアを中心に紹介してくれているように感じました。

個人的にはWeb Spinnerのほうが扱いやすかったです。
ところで両者ともにベクトララインが採用されていますが、全然切れませんね。
しかしそれでもいつかは切れます。
スレッドを消耗品と考えるならリールよりも優れた武器になるでしょう。

日本語でスレッドのコツを学びたい人におススメがあります。
ふじいあきら氏がスレッドの取り扱い方、さらに光の処理や服装まで解説してくれます。
手順としてはフローティングビルとホーンテッドデックです。
それがこちら↓



ちなみに僕のおススメのスレッドマジックはアニメーテッドリングです。
こちらで解説されています↓

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Magician Gappo

Author:Magician Gappo
ギャグネタからスライハンドまで何でも大好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。